マツタケが旬です

グリコ 炊き込み御膳 松茸ごはん 223g

食欲の秋。旬のものといえば、秋刀魚、栗、マツタケなどがありますが、いま旬のマツタケを使ってマツタケご飯でも食べたい気分。でも、マツタケって何であんなに高いんでしょうね。庶民にはちょっと手が出ません。
で、マツタケを使わないマツタケご飯の作り方があるのです。
先日テレビでグッチ祐三が料理をしていましたが、これならマツタケご飯もどきができるかと感心してしまいました。
マツタケの食感をだすのにエリンギを使うのはグッドですね。そして、だしの味ですが、こらはまつたけのお吸い物をつかいます。なるほどと感心。
これならお金がなくても1年中マツタケご飯が食べられますね。

なんちゃってマツタケごはんの作り方

なんちゃってマツタケご飯の材料は簡単。材料は、米2合、マツタケのお吸い物4袋、エリンギ、油揚げ。
とは混ぜたお米を炊くだけ。
実際、「マツタケご飯」と言えば誰にも分からないと思います。エリンギの食感はマツタケそっくり。
それにしてもグッチ祐三さんはいろんなものを考えられますね。このなんちゃってマツタケご飯は我が家では大ヒットです。安上がりでとても良いレシピです。

スポンサードリンク